« 自分でデザインしたパーフェクト・ブーケ! | トップページ | グランメリアが美しい理由 »

2012年6月 2日 (土)

和×フレンチのコラボレーションで大切なこと

今日から6月。制服は衣替え・・・そんな世の中に溶け込んでいない私は、半そでデビューも随分早いけれど、夜は長袖パーカーが手放せません。。。

流行に鈍感な私は、今でも10年以上前のお洋服も普通に着ています。残念ながら現在は、なんとか着ている・・・といった方が正しいかも知れません・笑

今日着ていたお洋服も「2001年に買ったよね」・・・と姉に指摘されました。。。実は

ある有名なお方に褒めて頂いたおかげで忘れられない1着となりました!

さて、今日はマリアージュ・コースのメインテーブルをご紹介致します。

P5290839
テーマは和のコンポジション・・・「禅スタイル」
胡蝶蘭、芍薬、鉄線・・・和のお花と枝ものなどをお使い頂き、メインテーブルをお作り頂きました!

P5290841

タイミング的に芍薬が蕾になってしまいましたが、とても華やかなコンポジション・・・

この時期に最適な涼しげな葉物を使って・・・

そしてモダンスタイルのメインテーブル。

P5290835


少ない種類でおつくり頂きました。バラのブルゴーニュ、夏椿、ポリシャス・・・

少ない種類や花材程、難易度は高くなります。。。

枝物や和花をお使いした作品も、床の間ではなくマントルピースに飾りたい。。。

基本的なフレンチスタイルを習得されている作品だからこそ、そう思います!

無難・・・より意外・・・?つまらない正解は面白くないですよね。

デザインは限りないし、可能性も限りない・・・

失敗など恐れず、どんどんチャレンジしていく生徒さんは本当に輝いています☆

「体験レッスン」随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!
《メールでのお問い合わせ》

↓ランキングに参加してます。いつも応援クリックありがとうございます! にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村

|

« 自分でデザインしたパーフェクト・ブーケ! | トップページ | グランメリアが美しい理由 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和×フレンチのコラボレーションで大切なこと:

« 自分でデザインしたパーフェクト・ブーケ! | トップページ | グランメリアが美しい理由 »