« 本番ブーケの準備レッスン♪ | トップページ | 桜とラナンキュラスのナチュラル・ブーケ »

2013年3月20日 (水)

コチョウランやパフィオで大人コンポジション

フランスへ行くと、野性的な胡蝶蘭の鉢を見かけます。

「自然で美しいなぁ・・・」と心の中でいつもつぶやく私。


日本では強制的に形を整えられて、出回っているものが殆ど。

でも、切り花では好きなように使うことができます。


Photo


マリアージュ・コースのメインテーブル(新郎新婦様のお席)に飾るコンポジション。

コチョウランに三又の枝と宿根スイトピーを合わせて。

そして、同じくメインテーブルのコンポジション。

パフィオを使って。

Photo_3


何だか、パフィオと木藤の組み合わせが好きな私。

少し華やかさをダリアでプラス。


Photo_4


そして動きをチョコレート・コスモスで・・・

面になりやすい胡蝶蘭、個性的でお顔の向きがはっきりしているパフィオ。


とても難しい花材ですよね。

マントルピースなどに飾って頂いても素敵なコンポジション。

マリアージュ・コースは「マリアージュ関係だけの作品を制作する」と思われがちです。

表面的にはそうかも知れませんが、実はあらゆる場面で装飾できる作品ばかりです。

私もとてもおススメしているコースでもあります☆

「体験レッスン」随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!
《メールでのお問い合わせ》

↓ランキングに参加してます。いつも応援クリックありがとうございます! にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村


|

« 本番ブーケの準備レッスン♪ | トップページ | 桜とラナンキュラスのナチュラル・ブーケ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コチョウランやパフィオで大人コンポジション:

« 本番ブーケの準備レッスン♪ | トップページ | 桜とラナンキュラスのナチュラル・ブーケ »