« 教えることの喜びと難しさ | トップページ | お花がより輝く理由 »

2014年5月12日 (月)

気持ちと作品のバランス

お花関係のお仕事のみなさま、母の日お疲れさまでした。

こちらは、母の日ギフトレッスンなど今年は控えさせて頂き、GWに引き続きのんびりしちゃいました・笑。

来年は何か考えようかな・・・?

そんな中、毎年ご自分で母の日のために

お作りされる生徒さんから今年もお申し込み頂きました!


ご主人さまのレストランでパティシエとして働いてみえる生徒さん。

最近、スタッフの方が辞められてとてもお忙しくされています。

それでもこうしてお時間をお作り頂き、とても嬉しかったです♪

P5089654

「お久しぶりにお花に触るので緊張します!」と言いながらも、普段のレッスンと変わらない様子。


P5089655

1つ目の作品は華やかで可愛らしい印象。


P5089656

そして2つ目の作品はゆったり感がありとてもナチュラル。


「1つ目の作品はカチッとしてしまったので、2つ目は伸びやかに作ろうと気持ちを入れ替えました!」

1人の生徒さんに、まったく同じお花でお作り頂きましたが

気持ち次第でこんなに違うものなんですね。


P5089659

どこから見ても美しい作品。

高低差がしっかりしているので、お花の動きがやっぱり伸びやかですね!

「お花に触れると元気になれます!忙しくても時間を作らなくちゃ!!!」と元気に帰られるお姿に

私も元気を頂きました♪


ありがとうございました。

「体験レッスン」随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!
《メールでのお問い合わせ》

↓ランキングに参加してます。いつも応援クリックありがとうございます! にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村


|

« 教えることの喜びと難しさ | トップページ | お花がより輝く理由 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181604/59630720

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちと作品のバランス:

« 教えることの喜びと難しさ | トップページ | お花がより輝く理由 »