« お花からのメッセージ | トップページ | パリへ出発♪ »

2017年6月15日 (木)

芍薬物語

今シーズンも沢山の芍薬を生徒のみなさまにお届けすることができました。

_5277448


今日は生徒さまにお作り頂きました芍薬のブーケをたっぷりとご紹介いたします!

_5257404


毎年5月頃から少しずつ芍薬が市場に並び始めます。

この時期になると生徒のみなさまも芍薬との再会を期待されています!

_5257413


遠方からの生徒さまは「間に合ってよかった♪」

思わず口にした言葉が私の胸にそっと飛び込んできました!


_5257428


開花のタイミングが難しく、時には咲かない芍薬もあります。

_5257432


最初は湯揚げ、そしてしっかりナイフで吸い口を広くカットし水揚げ。

_5277462

その後は、水揚げと水替えの繰り返し・・・

花びらの膨らみ方を見ながら、保管する場所を移動させています。

_5297493


そんな手間のかかる芍薬ですが、咲いたときの喜びは

この上ない幸せでもあります♡

_5307496


芍薬のために30分早めにアトリヘて行き

まずは窓を開けて空気の入れ替え・・・そして音楽も流さずに

静かに水揚げ作業。

_5317524


私にとって無心になれる至福の時heart04


_6017528


前日に硬いつぼみががふっくらしていたり、

咲きそうだけれど変化がなかったりと

とても気まぐれですthink

_6017544

毎日のように変化を楽しみタイミングをみながら

生徒のみなさまへお届けできた時は

何だか不思議な気持ちになれます。

_6017546


無事に送り出せたことの喜びと安堵感・・・なのかな?

P6067566


スタンバイしている時も目が離せません。

心で呟くことも。

P6067577


それでも一瞬にして大きく花びらを広げます。

自由ね。。

P6067578


何にでも美しいものにはワケがあります。

P6067584


生産者さんの心、仲卸さんの手間を無駄にしないよう

少しでも美し咲いて欲しいと願うばかりです。


P6077594


そして妥協しないお花合わせも私の大切な仕事。

どのお花も美しく感じられるように・・・


P6077604

そのあとは、いつも生徒のみなさまが素敵にお作り下さっていますので

とても安心していますlovely

P6077613

どのお花も終えてゆくまでに、とても深いストーリーがあります。

P6087640

特に芍薬は表情を大きく変えながらストーリーを大胆に作り上げてゆく。

P6107650

すべてのお花たちはどの姿も美しいというメッセージを

代表して私たちに伝えてくれているような気もします。

P6107664

今シーズンの芍薬はそろそろ終わります。

P6127691


来年まで逢えないから愛おしく思う。


P6107669


また来年5月に入ると同じ気持ちになるのかな・・・?


P6107679


美しく咲いてくれた芍薬に感謝して。

P6107658


また来年も宜しくね♡


インスタグラム instagram はこちら
https://www.instagram.com/fleuriste_blanche/

レッスンのご案内はブログ左上にございます!

「体験レッスン」随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!
《お問い合わせ》

fleuriste-blanche@i.softbank.jp

080-3200-8739

名古屋市千種区稲舟通り1丁目15-2 光ビル3階
地下鉄本山駅徒歩3分


↓ランキングに参加してます。いつも応援クリックありがとうございます! にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村


にほんブログ村


|

« お花からのメッセージ | トップページ | パリへ出発♪ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181604/65413900

この記事へのトラックバック一覧です: 芍薬物語:

« お花からのメッセージ | トップページ | パリへ出発♪ »