« 便利なフローリストナイフ | トップページ | 私のブーケについて(透明感の高め方) »

2020年6月24日 (水)

お花を活かす

おはようございます。

お花も初夏の花から夏の花へと移り変わっています。

季節により様々なお花の種類がありますが

種類によっては

開花より蕾の方が魅力的だったりもします。

また、お花合わせにより葉として使用することもあります。

 

P5137386_20200624082801

オルラヤ

もしゃもしゃした葉っぱと小さな蕾が魅力的♡

1番花を間引いて使いました。

スプレー(枝分かれした)花はどの部分を使いたいかを決め

枝分けしたり、時には開花を間引いたりもします。

「かわいそう・・・」「もったいない・・・」と思われがちですが

作品を作りだす自分たちの手で、より1本のお花を美しく魅せることは私たちの使命です。

少しの工夫が美しさに繋がります!

間引いたお花たちは別で飾って下さいね。

 

インスタグラム instagram はこちら
https://www.instagram.com/fleuriste_blanche/

レッスンのご案内はブログ左上にございます!

 


「体験レッスン」随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!
《お問い合わせ》

fleuriste-blanche@i.softbank.jp

080-3200-8739

名古屋市千種区稲舟通り1丁目15-2 光ビル3階
地下鉄本山駅徒歩3分

 

 

|

« 便利なフローリストナイフ | トップページ | 私のブーケについて(透明感の高め方) »