« お花を活かす | トップページ | 私のブーケについて(スパイラルとブーケを握る位置) »

2020年7月 1日 (水)

私のブーケについて(透明感の高め方)

こんにちは。

今日はブランシュのブーケについてご紹介させて頂きます。

ブーケの束ね方は基本は同じでも、細かなことはお教室によって違いますが

正解や不正解ではありません。

「どんなブーケが好みで、何を大切にしているか」で大きくデザインが変わります。

 

P6227758

私は「透明感が高く、繊細で複雑なブーケ」をいつも求めています。

もちろん、生徒のみなさまもそんなブーケを束ねて頂けるよう

様々なことをお伝えしています。

P7017920

透明感を表現するためには、小さな空間を沢山作り

そこに光が射し込むことにより、透明感が増します。

P6247770

では、小さな空間はどうすれば作れるのか・・・

それは高低差やお花の向き、配置などが大きなポイントです。

そして、もう一つ大きなポイントがあります!

P6297907

それは束ねる前の下準備です。

切り分け方はブーケの大きさによって異なりますが、かなり細かく切り分けます。

短くなってしまっても、殆どのお花はブーケに入れてあげられます😃

そして花の葉はほとんど取り除きます。

茎が重なっていくと葉が重なっていく茎の中に入り込み、陰になります😖

せっかくの小さな空間も影があっては光を放ちません。。。

まだまだ細かいことはありますが

ご参考いただければ嬉しいです!

また、下準備のお写真撮ってみますね。

次回は束ね方をご紹介しようかしら・・・✨

インスタグラム instagram はこちら
https://www.instagram.com/fleuriste_blanche/
レッスンのご案内はブログ左上にございます!
「体験レッスン」随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!
《お問い合わせ》
fleuriste-blanche@i.softbank.jp
080-3200-8739
名古屋市千種区稲舟通り1丁目15-2 光ビル3階
地下鉄本山駅徒歩3分

 

 

 

|

« お花を活かす | トップページ | 私のブーケについて(スパイラルとブーケを握る位置) »